201305021

天然芝から直打できる街の練習場

おっはよーございまーす!
東海ゴルフダイジェストのヤーマンでーす(^^)/

今日は昨日と打って変わって快晴!!

名古屋は28度まで上がって、週末まで雨も降らないみたいで
梅雨明けかッ! って思わせるような気候になってきましたね(^^)

だったら週末はもちろんゴルフ!
という人に、とっておきの情報をお送りしちゃいマース!

な・な・なんと!!

芝から打てる練習場が愛知県稲沢市にあるんです!

『サンコーゴルフセンター|SANKO GOLF CENTER』
<オフィシャルサイト:http://www.sanko-gc.com/>

てか、練習場っていっても天然芝から打てるって
そもそもどこから打つの?

実はこのサンコーゴルフセンターさんは打席前が天然芝になっているので
打席の前に出て並んで打つそうなんです!

img_03

なるほど~~~~(^-)

プロのトーナメント取材によくヤーマンですが
この光景まったくプロと同じ(^^)

こんな練習場が我ら東海地区にあるなんてステキすぎ!!!!

ぶっちゃけラウンド前に寄っていけば
本番さながらの練習ができるからスコアがよくなるかも!?

ちなみにこの天然芝からの直打ち練習の
開催日は毎月第1・3土曜日の時間限定ですので
早いもの勝ちですよ!

よ~し今週末ヤーマンも行こうかな~

あれ?
今週末は第5土曜日だけど、やってなかったりして(^-)

<開催期間>
毎月第1・3土曜日
11月上旬頃まで(雨天時は、翌日に順延)
夏季(7・8月)は、7:00~8:50までに時間延長

<直打ち料金>
100球 1,700円/50球 1,000円

じゃ!

  • LINEで送る
この記事を書いた人
ヤーマン
thumbnail-writer-yaman
生まれも育ちも名古屋仕込み。大学卒業後、広告代理店でマーケターとして働く。その後、某ゴルフ誌の編集者になり多くのツアープロを取材する。しかし「ゴルフの奥深さをもっと追究したい」という思いが芽生えゴルフダイジェスト社へ転職。チョイス編集部に配属されギアの知識や全国各地の職人さんや見識人と出会いゴルフの神髄を学ぶ。3年後、週刊ゴルフダイジェスト編集部へ異動。『マスターズ』へ特派記者として指名されオーガスタナショナルへ。レッスン班のチーフとして日々編集業に張り切るが諸事情により名古屋へ戻ることに。しかし、会社の温情により名古屋営業所で勤めることを許可してもらう。この恩は仕事で返すと誓う。現在は週刊をはじめツアーやイベントなど部署を越えて日々取材を行っている。

このカテゴリーのその他の記事

ページの先頭へ戻る